MENU

先輩社員紹介経理部 – 2017年入社

幅広い業務に挑戦できるのが
「総合職」の強み!
5年目で会社の経営に携われることは
大きなやりがいです。

経理部
2017年入社

IR室では「投資家向け広報」として、証券アナリストや国内外の機関投資家の取材対応、四半期ごとの決算開示、決算説明会の運営、株主通信・統合報告書の制作、個人投資家向けセミナー等の企画・運営を行っています。

グローバルに存在感を追求する理念に共感してコーセーに入社

入社のきっかけは、コーセーの「海外で存在感のある企業になる」という理念に共感したことです。学生時代にフランス留学を経験し、日本の良質な化粧品を海外に広める仕事に携わりたいと思うようになりました。コーセーはまだまだ海外進出の可能性を秘めていますので、入社後は自分でも海外に挑戦できる場があると感じ、志望しました。

新卒から約3年間は、GMS(総合スーパー)担当の営業職として、店舗の売上管理やビューティコンサルタントのマネジメント業務を経験しました。4年目で異動になり、現在は経理部IR室に所属しています。
主な業務は、証券アナリストや国内外の機関投資家の取材対応(IR取材)、四半期毎の決算開示や決算説明会の運営、決算関連資料の作成です。決算説明会は、コーセーグループ全体の経営に関する決算状況を社外に対して解説する場であり、非常に重要なイベントです。

IR取材時には、証券アナリストや機関投資家からコーセーの業績だけでなく、今後のブランド戦略やサステナビリティ戦略など幅広く質問を受けるため、国内外を含めた各グループ会社の状況を把握しておく必要があります。

広い視野でコーセーグループ全体を理解し、グローバル規模で会社の成長に貢献したい

IR業務においては、決算に関する会計知識や株式市場への知識だけでなく、広い視野でコーセーグループ全体を理解することが求められます。日本・海外にある子会社の財務情報や非財務情報を把握し、IR取材時には会社の代表として、正確な情報を社外の方にお伝えする責任があります。それに加えて、自社の歴史を深く理解することも求められます。どのような経緯で会社が設立されたのか、どのように事業展開を強化してきたのかといった経緯を、IR取材時に聞かれることが多々あるからです。経営層とも近い部署のため、中長期的に会社がどのような方針で進んでいくのかといった計画を、いち早く知ることができるのもIR室ならではだと思います。

この部署にいると、会社の将来に対する社長のお考えを直接伺うことができますし、5年目という年次で会社の経営に関する業務に携われるのは、私にとって非常に大きなやりがいとなっています。コーセーは、グローバル規模でみると知名度が高い会社とはまだ言えません。だからこそ、今後はIR活動を通して、日本人投資家だけでなく外国人投資家にもコーセーの魅力を知ってもらい、企業価値の向上につなげていきたいです。

会社の経営に携わることで、これまでよりも広い視野で会社を捉えられるようになりました

営業職時代にも担当店の売上管理等で数字を日々追っていましたが、経理部に異動になったことで、より一層数字を分析する能力が必要になったと感じます。国内外のグループ会社の決算数値やブランド毎の売上を確認する際、なぜこのブランドは不調なのか、なぜこの海外子会社は業績が好調なのかといった理由を自分が理解できていないと、証券アナリストや機関投資家など社外の方に説明することができないからです。加えて、株式市場は国内外の社会情勢とも大きく関係しているため、化粧品業界や金融業界に限らず、他の業界の企業動向も注視するようになりました。

コーセーではジョブローテーション制度が採用されていますが、定期的な人事異動によって様々な分野の業務を経験することで、自らの視野が広がるきっかけにもなると思います。また、コロナ禍ということもあり、働く環境も今までと大きく変化しました。在宅勤務がメインとなったことで、通勤時間を短縮することができるので、平日でも自由に使える時間が増え、業務に必要な資格の勉強にあてることも可能になりました。

今後も、語学や資格勉強といった自己啓発は継続して行い、将来は海外関連の業務や、マーケティング関連の業務にも携わっていきたいと考えています。

ある一日の流れ

9:30

業務開始。メールチェック、コーセー販社や免税事業などの実績確認

10:00

証券アナリストや国内外の機関投資家の取材対応、議事録の作成(午前の平均取材件数:2件)

12:00

昼食

13:00

証券アナリストや国内外の機関投資家の取材対応、議事録の作成(午後の平均取材件数:2~3件)

15:00

IR関連ツール(統合報告書や株主通信)の掲載内容に関して、制作会社とオンライン打合せ

18:00

業務終了

About Me

出身学部

外国語学部 フランス語学科

学生時代に夢中だったこと

飲食店でのアルバイトとサークル活動です。大学1年から卒業まで同じアルバイト先で働き、接客業の大変さややりがいを学びました。また、フットサルサークルに所属しプレーヤーとして活動していました。

I LOVE コーセー

「雪肌精スノーCCパウダー」です。私自身敏感肌なのですが、このCCパウダーはとても軽い付け心地で、肌に負担をかけずにカバーしてくれるので気に入っています。ケースも雪の結晶のデザインで可愛らしいです。

オフの過ごし方

海外旅行が好きで、一人でも長期休暇には必ず旅行に行きます。色々な文化を見て体感したいので、これまで一度も訪れたことのない国を行先として選ぶようにしています。現地でしか手に入らない化粧品を購入するのも、海外旅行の楽しみの一つです。

就活生へのメッセージ

就職活動は先が見えず非常に辛いものですが、諦めずに続ければ必ず自分を必要としてくれる企業が見つかると思います。 また、様々な企業を見ることができるのも就活生の特権ですので、ネガティブになり過ぎず楽しみながら笑顔を心掛けて頑張ってください。

他の先輩社員紹介

企業情報一覧

Page Top