MENU

コーセーは、ソーシャルメディア公式アカウントの運営において、ソーシャルメディアによる皆さまとのコミュニケーションを通じてより良い関係を構築することを目指しています。また、公式アカウントの運営を含め、コーセーグループ従業員がソーシャルメディアを利用する際の基本ポリシーを下記の通り定め、安全で効果的なソーシャルメディアの活用を目指しています。

コーセー ソーシャルメディア「基本ポリシー」

  • インターネット上における基本的なルールやマナーも実生活と同様であり、法令順守はもちろん、コーセーグループの行動憲章「正しきことに従う心」や、行動指針、就業規則などの社内規程や各種のルール、マナーを遵守し利用します。
  • 相手の方の発信に対する傾聴を心がけ、誠意と責任、品位をもってコミュニケーションします。
  • 社内の機密情報や社内外の個人情報、またお取引先さまとの契約に基づく守秘義務等の情報については特に注意し、漏洩リスクを常に意識して利用します。
  • インターネットの伝播速度と波及範囲の大きさを十分に理解し、一旦発信した情報は完全な削除が不可能なことを十分に理解したうえで、慎重に利用します。
  • 常に社会人としての常識に照らし合わせ、公私の区別を明確にし、節度をもって利用します。

お客さまおよび利用者のみなさまへのご案内とお願い

公式アカウントを運営する当社従業員がソーシャルメディアにおいて発信する情報は、必ずしも当社の公式発表・見解をあらわすものではありません。公式な発表・見解の発信は、コーセーグループのオフィシャルWebサイト( https://www.kose.co.jp/)およびニュースリリースなどで情報発信しています。

企業情報一覧

Page Top