MENU

先輩社員紹介首都圏東支店(専門店) – 2018年入社

お客さま一人ひとりと
コミュニケーションをとり
愛され信頼される
ビューティコンサルタントに

首都圏東支店(専門店)
2018年入社

化粧品専門店のビューティコンサルタントとして、日々お客さまの「美」へのお手伝いをしています。

笑顔を絶やさずイキイキと働き、話を丁寧に聞いてくれる先輩方と仕事がしたいとコーセーに入社

学生時代のアルバイトの経験から、お客さまと直接お話をし、一緒に気持ちを共有することができる接客業を中心に就職活動を行いました。祖母が、長年コーセーのスキンケアアイテムを愛用していたことがきっかけで、コーセーという会社に興味を持ちました。

活動中、どの場面でお会いしても、コーセーの皆さんはとても穏やかで優しい印象でした。面接の段階でも先輩社員から直接話を聞ける機会があり、抱いていた疑問点や不安な気持ちを丁寧に聞いてくださいました。そのことは、入社をしたらきっと私の話に耳を傾けて力になってくれる方がたくさんいるのではないかという安心感に繋がりました。実際にビューティコンサルタントのいるカウンターに足を運んだ際も、いつも笑顔を絶やさずイキイキと働いている姿が印象的でした。長年愛されるコーセーの商品を通して、多くのお客さまと出会い、優しい先輩方の中で目標を持って仕事をしたいと思い、入社を決めました。

お客さま一人ひとりのお話にしっかりと耳を傾け、相手の気持ちに寄り添った接客でお客さまを笑顔に

今は、EC販売やSNSの発展により、欲しい情報や商品を簡単に手に入れられる時代です。それでも「実際に商品を見て納得して買いたい」、「ネットでは分からないアドバイスが欲しい」と相談に来て下さるお客さまがいらっしゃいます。お客さま一人ひとりのお話にしっかりと耳を傾け、その方に合ったアドバイスをし、納得してお求め頂くために心に寄り添う接客を心がけています。購入していただいて終わり、ではなく、正しく使えているか、何か困ったことはないかなどのお声掛けも大切にしています。

ある日、アイシャドウを探しに来たお客さまが「私はブルーベースだからピンクしか似合わないの」と仰っていました。しかし、肌色や雰囲気から、いつも付けているものとは違う色をご提案し、付け方やお持ちのアイテムとの組み合わせもお伝えしたところ、その商品をご購入してくださったのです。数日後、再来店下さり「周りの人からも似合うと褒められ、絶対に他の色は似合わないと思っていたけれど、新たな自分を発見できて嬉しかった」という言葉を頂き、お客さまの笑顔を見られたときはとても嬉しかったです。化粧品は、見た目だけでなく内面まで美しくしてくれるものだと思っています。お客さまが自分らしく、より美しくなるためのサポートができるこの仕事にやりがいを感じています。

誰にでも愛されて信頼される美容のプロを目指し、初心を忘れずに常に学びの姿勢を持って

将来的な目標として、誰にでも愛されて信頼されるビューティーコンサルタントを目指して、日々の仕事に取り組んでいます。新入社員のときにはまだ「商品の紹介をして売る」ということしかできていなかった私ですが、お客さまとの向き合い方についての成長を実感しています。そして、現在に至るまで、先輩や販売店様から多くのことを教えて頂き、支えられて活動してきました。今後は、先輩方から今まで教えて頂いたことを力に、お客さまとのよりよい関係作り、そして販売店様との関係作り、後輩の育成などに至るまで、周りに気を配りながら活動していきたいと考えています。
また、「美容のプロ」としての意識を持ち、知識や技術などに対して、常に学びの姿勢を持ち続けていきたいです。初心を忘れず、基本に忠実な活動を心がけながら日々ステップアップをはかっていきます。

就活生へのメッセージ

就職活動は自分自身と向き合う大切な時間です。様々な企業の説明会で話を聞くことで、自分は「何をしたいのか」「どうなりたいのか」が見えてくるはずです。コーセーには、優しく手を差し伸べ、成長を見守ってくれる方が沢山います。少しでも化粧品業界に興味のある方はチャレンジしてみてください。自分らしさを大切に、焦らず頑張ってください。

他の先輩社員紹介

企業情報一覧

Page Top