よくあるご質問・お問い合わせ|商品情報 - 株式会社コーセー

よくあるご質問・お問い合わせ

フェイスブラシやチークブラシなどのブラシが汚れたら洗ってもよいのでしょうか。

天然毛のブラシをより長持ちさせるためには、ブラシはできるだけ洗わずにお使いいただくのが理想的ですが、汚れが目立つときは洗ってもかまいません。また、現在は天然毛と使用感がほとんど変わらないのに、洗ってもより痛みにくい人工毛ブラシを採用している場合もあります。

ブラシを洗浄する場合は、化粧用具用の洗剤や、中性洗剤を溶かしたぬるま湯に毛先を入れ、振るようにやさしく洗い、よくすすいでから毛先を整えて陰干しします。水分が残ったままにするとカビがはえたり、雑菌が繁殖して臭くなってしまうこともあるので、必ずしっかり乾かすよう注意しましょう。
ふだんのお手入れとしては、使った後にブラシをティッシュの上で払うように動かし、余分な粉をよく落としてからしまうようにすると、ブラシが常に清潔に使えます。

<ブラシをお手入れする際の注意点>
・ブラシの素材(天然毛やナイロンなど)によってもお手入れの方法が異なりますので、お使いのブラシの商品説明に従ってお手入れするようにしましょう。
・洗いすぎると毛を傷める原因となりますので注意しましょう。
 ※洗う場合の目安
   ●天然毛:多くても月に一回程度、なるべく洗う回数は少ない方が望ましい
   ●ナイロンなど:週に一回程度
・木軸や口金はなるべく濡らさないように注意して洗いましょう。

この情報はお役に立ちましたか?
役に立った
よくあるご質問をご覧になってのご感想やご意見などをお寄せください。
今後の参考とさせていただきます。

なお、お寄せいただいたコメントには、原則として個別の返答は行っておりませんが、
「お問い合わせ・ご意見ページ」に掲載させていただく場合もございます。あらかじめご了承ください。

商品の使い方取り扱い店舗をお探しの場合など、返答を要する際は、下の「メールでのお問い合わせはこちら」ボタンより、お問い合わせフォームへお進みいただき、必要事項をご入力の上、お問い合わせください。
または、右ナビゲーション内の電話番号でもお問い合わせを受け付けております。