iconsiconsicons

教えてドクター

敏感肌ってなに?どうしてなるの?
肌トラブルのギモンを皮膚科専門医に聞きました。

Vol.04

人には話しにくいデリケートゾーンのトラブル。
どうしたらいい?

デリケートゾーンのかゆみ。
これって病気?

デリケートゾーンの悩みを、初診から皮膚科医に相談する人は皆無です。
ほかの病気で何回か診察するうちに、
最後に「実は…」と打ち明けられたり、相談されるというパターンが多いですね。

皮膚全体には症状が出ていないのにかゆみがある場合、
「皮膚掻痒症(ひふそうようしょう)」という病気の可能性があります。
糖尿病や肝臓の患者さんや、透析を受けている人に多いと言われています。
いっぽう、一部分だけかゆくなるのは、「限局性皮膚掻痒症」といい、大部分が陰部に症状が出ます。
ここは、本来は乾燥せず、皮脂の分泌が豊富な部分ですから、
皮脂分泌の異常でかゆみが出ていることが多く見受けられます。
また女性の場合は、生理周期に影響される場合も少なくありません。
気になる場合は、早めに医師にご相談することをお薦めします。

お手入れは
「場所に適した洗浄料で清潔に」

実は、顔や体はしっかり洗うが、陰部は石鹸を使ってはいけない、
という考え方を持っている人が少なくありません。
でもそれは、古い考え方。
きちんと清潔にしているほうが、細菌の繁殖なども防げますし、病気の予防にも繋がります。
ただごしごし洗っていいか、というと、もちろんそうではありません。
適した洗浄剤を使って力を入れずに丁寧に洗うことで、
かゆみやピリピリ感といった症状の軽減に役立つと思います。

海老原 全 Tamotsu Ebihara

慶應義塾大学医学部准教授
医学博士
チャットで相談するチャットで相談する
Close

チャットを開始しますか?

商品のこと、スキンケアのお悩み、
取扱店舗など、何でもご相談ください。

申し訳ございません。
現在受付しておりません

<受付時間> 9:00 ~ 17:00
(土・日・祝日・祭日・年末年始・夏季休暇を除く)