KOSÉKOSÉ
オンデマンドカウンセリング
商品情報や使用方法などを
お知りになりたい方は、
こちらのオンデマンドカウンセリングを
ご利用ください。
お客さまに最適なスキンケアを
ご案内いたします。
Q.2
あなたは現在、皮ふ科にかかっていますか?
または、皮ふ科に通院するようなトラブル(炎症・アトピー傾向など)を起こしていますか?
Q.2
肌が敏感になる(ぴりぴり感じる)ときはどんなとき? ※複数回答可
季節の変わり目
生理前
花粉の時期
疲れが溜まっているとき
ストレスを感じているとき
寝不足
体調不良
紫外線を浴びたとき
不規則な生活が続くとき
常に(「常に」をチェックされた方は、
他の選択肢は選べません。)
該当するものをチェックしてください。
Q.2
あなたは化粧品の使用について、
専門医に相談し、許可を貰っていますか?
Q.3
肌が敏感になったときの状態に当てはまるものをお選びください。 ※複数回答可
化粧水をつけたときに
ぴりぴり感じる
ニキビや吹き出物が出る
メイクののりが悪くなる
乾燥する
洗顔料がしみる
皮脂が多くなる
白い粉ふきがでる
該当するものをチェックしてください。
診断結果
日常的には、理想的な肌状態ですが、
まれに、バリア機能が低下しやすく、外部刺激を受けやすい肌です。
スタビライズ エッセンス
洗顔後、スタビライズエッセンスを化粧水の前にお使い下さい。
もっとも刺激の感じやすい洗顔後の肌に、うるおいのクッションを作り、化粧水のあとの浸透を穏やかにします。
化粧水が「ぴりぴり」と感じるときのアイテムとしてご使用下さい。
また、バリア機能が低下した肌には、紫外線が大敵です。
日中の紫外線対策を心がけましょう。
※角層まで
あなたにおすすめのアイテム

日中の紫外線対策もお忘れなく

デリケートゾーンが気になる...と感じたら、是非お試しください

診断結果
バリア機能が低下しやすく、水分量が低下し、乾燥しやすい肌です。
油水分のバランスが崩れ、ニキビや吹き出物が出やすいことも考えられます。
スタビライズ エッセンス、
モイスト ローション Ⅰ・Ⅱ、
モイスト エマルジョン
まず、洗顔後、スタビライズエッセンスを化粧水の前にお使い下さい。
もっとも刺激を感じやすい洗顔後の肌にうるおいのクッションを作り、化粧水の浸透を穏やかにします。
その後、モイスト ローションとモイスト エマルジョンをお使い下さい。
それぞれコットンに適量をとり、肌にやさしくなじませます。
乾燥が気になる部分には、強くこすらないように注意しながらさらに重ねづけをして、
手のひらで軽くおさえるようになじませます。
重ねづけをすることで保湿効果が高まります。
ただし、肌が敏感だと感じている方は、一品ずつお試し下さい。
また、バリア機能が低下した肌には、紫外線が大敵です。
日中の紫外線対策を心がけましょう。 ※角層まで
あなたにおすすめのアイテム

こちらの商品もお試しください

日中の紫外線対策もお忘れなく

デリケートゾーンが気になる...と感じたら、是非お試しください

診断結果
バリア機能が低下し、洗顔後、水分が逃げやすく、外部刺激を受けやすい肌です。
油水分のバランスが崩れていることも考えられます。
クレンジング ジェル、
モイスト ウォッシュ、
スタビライズ エッセンス
クレンジングや洗顔料などの洗浄料から見直してみましょう。
正しい使用量で洗顔すれば、肌への摩擦が減少し、やさしく洗いあがります。
特に、洗顔は肌の上で泡を転がすようなイメージで洗うとよいでしょう。
洗い流すときには、水温が高いと乾燥しやすくなるので、皮膚の温度に近いぬるま湯がおすすめです。
また、洗顔後、タオルで顔をふくときには、こすらないようにやさしく、を心がけて。
ただし、肌が敏感だと感じている方は、一品ずつお試し下さい。
また、バリア機能が低下した肌には、紫外線が大敵です。
日中の紫外線対策を心がけましょう。
あなたにおすすめのアイテム

日中の紫外線対策もお忘れなく

デリケートゾーンが気になる...と感じたら、是非お試しください

診断結果
バリア機能が低下し、外部刺激を受けやすい肌です。
クレンジング ジェル、
モイスト ウォッシュ、
スタビライズ エッセンス、
モイスト ローション Ⅰ・Ⅱ、
モイスト エマルジョン
現在お使いのスキンケアラインを見直してみましょう。
バリア機能が低下し、角層が一時的に不安定な状態になった肌は「ぴりぴり」などの刺激を感じやすくなります。
そこで、洗浄から保湿まで「肌コレステロール」に着目した「低刺激処方」のスキンケアを使うことをおすすめします。
ただし、肌が敏感だと感じている方は、一品ずつお試し下さい。
また、バリア機能が低下した肌には、紫外線が大敵です。
日中の紫外線対策を心がけましょう。
あなたにおすすめのアイテム

こちらの商品もお試しください

日中の紫外線対策もお忘れなく

デリケートゾーンが気になる...と感じたら、是非お試しください

診断結果
バリア機能が慢性的に低下している状態です。
スタビライズ エッセンス
まず、洗顔後、スタビライズ エッセンスを化粧水の前にお使い下さい。
もっとも刺激の感じやすい洗顔後の肌に、うるおいのクッションを作り、化粧水のあとの浸透を穏やかにします。
化粧水が「ぴりぴり」と感じるときのアイテムとしてご使用下さい。
また、バリア機能が低下した肌には、紫外線が大敵です。
日中の紫外線対策を心がけましょう。
なお、スタビライズ エッセンスが肌に合わない、または肌状態が落ち着かない場合には、
7フリー処方のスキンケアブランド「デリカーヌ ピュアレンス」をおすすめします。
ただし、肌が敏感だと感じている方は、一品ずつお試し下さい。 ※角層まで

日中の紫外線対策もお忘れなく

デリケートゾーンが気になる...と感じたら、是非お試しください

診断結果
バリア機能が慢性的に低下し、外部刺激を受けやすい敏感な状態です。
スタビライズ エッセンス、
モイスト ローション Ⅰ・Ⅱ、
モイスト エマルジョン、
モイスト クリーム
洗顔後の保湿アイテムを見直してみましょう。
バリア機能が低下した敏感な状態の肌は、角層が不安定になっています。
そのような肌は、外部刺激を受けやすい状態です。
そこで、バリア機能の形成に欠かせない成分「肌コレステロール」に着目した
「低刺激処方」のスキンケアを使用することをおすすめします。
スキンケアの最後に、化粧水と乳液で与えたうるおいをしっかりと密封するアイテムとして
保湿クリームを使用するとよいでしょう。
ただし、肌が敏感だと感じている方は、一品ずつお試し下さい。
あなたにおすすめのアイテム

こちらの商品もお試しください

日中の紫外線対策もお忘れなく

デリケートゾーンが気になる...と感じたら、是非お試しください

診断結果
バリア機能が慢性的に低下し、外部刺激を受けやすい、とても敏感な状態です。
クレンジング ジェル、
モイスト ウォッシュ、
スタビライズ エッセンス、
モイスト ローション Ⅰ・Ⅱ、
モイスト エマルジョン、
モイスト クリーム
現在お使いのスキンケアラインをすべて見直してみましょう。
バリア機能が低下した敏感な状態の肌は、角層が不安定になっています。
そのような肌は、外部刺激を受けやすい状態です。
そこで、バリア機能の形成に欠かせない成分「肌コレステロール」に着目した
「低刺激処方」のスキンケアを使用することをおすすめします。
ただし、肌が敏感だと感じている方は、一品ずつお試し下さい。
あなたにおすすめのアイテム

こちらの商品もお試しください

日中の紫外線対策もお忘れなく

デリケートゾーンが気になる...と感じたら、是非お試しください

診断結果
残念ながら化粧品の使用をお薦めできません。
まずは化粧品の使用について
皮ふ科専門医にご相談ください。
チャットで相談するチャットで相談する
Close

チャットを開始しますか?

商品のこと、スキンケアのお悩み、
取扱店舗など、何でもご相談ください。

申し訳ございません。
現在受付しておりません

<受付時間> 9:00 ~ 17:00
(土・日・祝日・祭日・年末年始・夏季休暇を除く)