iconsiconsicons

花粉症の時期、スキンケアのポイントは?

春のスギやヒノキ、夏から秋へのブタクサなど、
花粉症の時期になると「肌のかゆみ」「赤み」「かさつき」といった
トラブルを感じる人が少なくないよう。
これは、「花粉アレルギーを持っているからトラブルが起こる」のではなく、
肌に花粉という外部刺激が接触することで敏感になり、
トラブルへとつながってしまうから。

こんなときのスキンケアのポイントを2つご紹介しましょう。

➀花粉をきちんと落とす

花粉がついているのは、肌に刺激を与え続けている状態。
外出先から帰ってきたら、
なるべく早くメイクや汚れを落としましょう。
その際、摩擦があるとよりかゆみや赤みが増すかもしれないので、
ソフトなタッチで行うことを意識して。

➁たっぷりと保湿する
とにかく、たっぷりと潤いを与えるのが不可欠!
おすすめは、バリア機能をサポートしてくれる低刺激性の化粧品です。
丁寧なお手入れを心がけて。

また、普段から、肌のバリア機能を正常に保つことも大切です。
感覚刺激を受けにくい肌へと導く、スキンケアを習慣化することも大切です。


チャットで相談するチャットで相談する
Close

チャットを開始しますか?

商品のこと、スキンケアのお悩み、
取扱店舗など、何でもご相談ください。

申し訳ございません。
現在受付しておりません

<受付時間> 9:00 ~ 17:00
(土・日・祝日・祭日・年末年始・夏季休暇を除く)