よくあるご質問・お問い合わせ|商品情報 - 株式会社コーセー

よくあるご質問・お問い合わせ

化粧品を車の中に置き忘れたら、容器が破裂してしまいました。

路上に駐車している車の中は思いがけないほど高温になることがあります。例えば、外の気温が32℃の時、直射日光のあたる場所に駐車された車では、車内温度は、ピーク時には約58℃、ダッシュボードでは約80℃にもなることがあります。(日本自動車連盟調べ)
そのため車の中に化粧品を置いたままにしておくと、高温の影響で口紅が溶けたり、中身の膨張によって樹脂容器がふくらんだり、エアゾール製品やネイルカラーの容器が破裂するなどの様々なトラブルが起きることがあります。車から離れるときには必ず化粧品を持って出るようにしてください。
化粧品は直射日光のあたらない常温の場所に保管するのが基本です。外気温が上がる夏は特に注意しましょう。

この情報はお役に立ちましたか?
役に立った
よくあるご質問をご覧になってのご感想やご意見などをお寄せください。
今後の参考とさせていただきます。

なお、お寄せいただいたコメントには、原則として個別の返答は行っておりませんが、
「お問い合わせ・ご意見ページ」に掲載させていただく場合もございます。あらかじめご了承ください。

商品の使い方取り扱い店舗をお探しの場合など、返答を要する際は、下の「メールでのお問い合わせはこちら」ボタンより、お問い合わせフォームへお進みいただき、必要事項をご入力の上、お問い合わせください。
または、右ナビゲーション内の電話番号でもお問い合わせを受け付けております。