商品紹介

パウダーファンデーション

デイケア

雪肌精 スノー CC パウダー

パウダーなのに、リキッドみたいななめらかさ。
するり溶けこむ、肌どけファンデ。

  • 3色 8g SPF14/PA+

※CCとはComplete(コンプリート・完璧な)Clarity(クラリティ・透明感)のことです。

特長

  • 透明感のある明るい素肌にみちびく、肌どけファンデ。素肌に溶けこむように軽やかにのび広がり、毛穴・色ムラをナチュラルにカバー。極上の手ざわりで肌も心も包みこみ、キメ細かく自然なツヤのある仕上がりがつづきます。
  • スキンケア製法採用。和漢植物エキス配合の美容液プールに粉体を漬けこむことにより、パウダーなのに粉っぽさがありません。雪どけのように素肌にしっとり溶けこむようにのび広がります。
  • スキンケア製法によるなめらかでしっとりした感触と、滑りのよさを兼ね備えた板状粉体を最多量※配合することにより、思わず触れていたくなるようなすべすべとした極上のあと肌を実現しました。
  • ツヤ感、均一性により透明感を与えるメルティングスノーパウダーと、くすみを抑え透明感を際立たせる雪の結晶状パウダー配合。
  • SPF14/PA+。紫外線をカットし、日やけや日やけによるシミ・ソバカスを防ぎます。
  • 雪肌精シリーズ共通のモダンフローラルのやさしい香りです。
  • カバー力を与えるスポンジ面と、ナチュラルな仕上がりを叶える起毛面がついた両面スポンジです。

※コーセー内比

成分表示

【01】
配合成分;窒化ホウ素・タルク・(フッ化/水酸化/酸化)/(Mg/K/ケイ素)・ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン・ジメチコン・(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー・ラウロイルリシン・合成金雲母・イソノナン酸イソトリデシル・メタクリル酸メチルクロスポリマー・シリカ・アカヤジオウ根エキス・サッカロミセス/ハトムギ種子発酵液・トウキ根エキス・ノイバラ果実エキス・メロスリア根エキス・BG・(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー・アミノプロピルトリエトキシシラン・アモジメチコン・アルミナ・イソドデカン・エタノール・ジメチコノール・セスキイソステアリン酸ソルビタン・トリエチルヘキサノイン・トリエトキシカプリリルシラン・ハイドロゲンジメチコン・ポリイソプレン・メチコン・レシチン・含水シリカ・水・水酸化Al・水添レシチン・香料・マイカ・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄・硫酸Ba
【02】
配合成分;窒化ホウ素・タルク・(フッ化/水酸化/酸化)/(Mg/K/ケイ素)・ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン・ジメチコン・(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー・ラウロイルリシン・合成金雲母・イソノナン酸イソトリデシル・メタクリル酸メチルクロスポリマー・シリカ・アカヤジオウ根エキス・サッカロミセス/ハトムギ種子発酵液・トウキ根エキス・ノイバラ果実エキス・メロスリア根エキス・BG・(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー・アミノプロピルトリエトキシシラン・アモジメチコン・アルミナ・イソドデカン・エタノール・ジメチコノール・セスキイソステアリン酸ソルビタン・トリエチルヘキサノイン・トリエトキシカプリリルシラン・ハイドロゲンジメチコン・ポリイソプレン・メチコン・レシチン・含水シリカ・水・水酸化Al・水添レシチン・香料・マイカ・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄・硫酸Ba
【03】
配合成分;窒化ホウ素・タルク・(フッ化/水酸化/酸化)/(Mg/K/ケイ素)・ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン・ジメチコン・(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー・ラウロイルリシン・合成金雲母・イソノナン酸イソトリデシル・メタクリル酸メチルクロスポリマー・シリカ・アカヤジオウ根エキス・サッカロミセス/ハトムギ種子発酵液・トウキ根エキス・ノイバラ果実エキス・メロスリア根エキス・BG・(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー・アミノプロピルトリエトキシシラン・アモジメチコン・アルミナ・イソドデカン・エタノール・ジメチコノール・セスキイソステアリン酸ソルビタン・トリエチルヘキサノイン・トリエトキシカプリリルシラン・ハイドロゲンジメチコン・ポリイソプレン・メチコン・レシチン・含水シリカ・水・水酸化Al・水添レシチン・香料・マイカ・酸化チタン・酸化亜鉛・酸化鉄・硫酸Ba

使用方法

お手持ちのBB・CCクリーム、化粧下地などで肌をととのえたあと、またはスキンケアのあとにお使いください。外出先での化粧なおしにもお使いいただけます。
スポンジに適量をとり、肌にムラなくのばします。(スポンジの起毛面で使用すると透明感のある仕上がりに、スポンジ面で使用すると自然なカバー力のある仕上がりになります。)
化粧なおしのときは、ティッシュペーパーなどで汗やあぶらうきをおさえてから、少量ずつのばしてください。