調査報告3 研究の未来を覗く 「リポソーム」の新たなる可能性

調査報告3 研究の未来を覗く 「リポソーム」の新たなる可能性

調査報告3 研究の未来を覗く 「リポソーム」の新たなる可能性※プロフィールは取材日時点のものです。

「リポソーム」は、20年たった今も進化を続けている!

美容ライターナカジー

実際に、リポソームってどういう風に作られているんですか?

木村 健太郎さん

まずある程度の大きさのカプセルを作ってから超高圧処理装置を使って、粒形をコントロールさせながら、小さなリポソームにしていくんです。

美容ライターナカジー

なるほど~。リポソームは肌に美容成分を届けてくれる、いうならば極小の容器!木村さんは、この容器にいろいろ工夫を加えて、リポソームの可能性を広げていっているんですよね。

リポソームサイズの液は小さい穴もすっと通る!

木村 健太郎さん

そうですね。 リポソームを優秀な「容器」として利用するために硬さや大きさ、形状などを、変える研究に取り組んでいます。多重層のリポソームが肌の角層深部へ進むと、だんだんたまねぎの皮がはがれるように膜が壊れて、中の美容成分がしみ出し、広がっていきますよね。 例えば、角層の浅い部分に即効的に放出させたいときは壊れやすく、深い部分までも浸透させたいときは壊れにくくといった様に、目的によってカプセルの膜の特性をコントロールしています。

美容ライターナカジー

効かせる場所や時間が調節可能になるんですね。

木村 健太郎さん

木村 健太郎さん

浸透を良くすることも可能です。 リポソームと複合化させる油脂の選択によっては、すごく柔軟性が出ることも分かっています。柔軟性を持たせたリポソームは、角層の間を通っていく際に、普通のリポソームよりもアメーバの様に柔らかく、どんどん入っていくんです。

美容ライターナカジー

すごい、ただでさえ浸透がいいのに、もっともっと浸透を上げることが可能なんですね。

木村 健太郎さん

また、うるおいを逃がさない効果を狙うなら、リン脂質の構造を球状でなくて、お菓子のミルフィーユのような層になった板状構造にすると効果的です。この構造は保湿力のカギとなる細胞間脂質に良く似ていて、角層の間を埋めて健常な肌に近づき、保湿力が格段にアップします。

美容ライターナカジー

確かにこれなら、水分が逃げていかないですね。面白い、何でもできちゃう!!

木村 健太郎さん

リン脂質素材は天然物由来のため、性質がばらつくなど化粧品には向いてないと考える研究者は多かったんです。でも。コーセーは一貫して人の肌に近くて、優しい有用性のある素材になると信じて継続的に研究し続けたことが役立っているんです。

美容ライターナカジー

それ以外にも、違う目的などの研究もされてますか?

リン脂質への研究も攻めの姿勢ね

木村 健太郎さん

リポソーム技術を応用して、プラスの電荷を持つ多重層カプセルを作る研究があります。マイナスに帯電している髪に、このカプセルを配合したヘア美容液をなじませると、成分がくっつきやすく、入りやすいのがポイントです。最近、この技術を使った、ヘアケア製品も世に出しました。

美容ライターナカジー

カラーや紫外線などで傷んだ髪に良さそう!
次は、私的に唇のうるうるがずっと続く、リポソームリップクリームを作って欲しいな。

リポソーム技術はたまねぎだけではない

近い未来は、美白やエイジングにも「リポソーム」が活躍

美容ライターナカジー

進めているリポソーム研究を、こっそり教えてください。

木村 健太郎さん

少しだけですよ。今までは保湿効果が主流でしたが、美白やエイジングケアにまでもっと幅を広げていきたいと思っています。

美容ライターナカジー

何か課題があるんですか?

木村 健太郎さん

リポソームは安定したカプセルですが、肌の中の分解酵素や汗、アミノ酸、またビタミンCやコウジ酸などの効果の高い成分などによっても組成が壊れたりすることがあるんです。

リポソームは無限に可能性を秘めている!
美容ライターナカジー

けっこう、配合成分を選ぶのが難しいんですね。何か手はあるんですか?

木村 健太郎さん

はい。一例ですが、リン脂質をリゾリン脂質という成分に代えてリポソームを作ると、今までは難しかった色んな成分を配合出来ることがわかりました。
このようにいろいろな成分に対応できるようにしたり、効かせる部位や時期をコントロールしたりと、まだまだ無限大にリポソームの可能性を広げることができます。それが僕の使命だと思っています。

美容ライターナカジー

まとめ

すっと浸透して、じわじわとその効果を発揮し続ける夢のカプセル、リポソームの実現は、決して諦めない熱い魂があってこそ! しかも、今なお研究によって進化し続けているところも見逃せません。

構成・文/中島 彩   撮影/山下 みどり

< 戻る

調査報告2 こうして「リポソーム」は生まれた 熱き研究秘話

美容ライターナカジーがコーセーのお宝テクノロジーを徹底調査!!