よくあるご質問・お問い合わせ|商品情報 - 株式会社コーセー

よくあるご質問・お問い合わせ

中身が残ったスプレー製品(エアゾール製品)は、どうやって捨てるの?

エアゾール製品は、必ず火気が近くにない戸外で、ガスの噴射音(シューという音)が完全になくなるまで使い切ってから廃棄しましょう。

使い残したエアゾール製品をそのまま捨てると、家庭ごみの収集・処理中での破裂・火災事故に
つながる可能性があり、大変危険です。

【使い切りの方法】
①火気のない戸外に、新聞紙などの古紙をひいて周囲を汚さないよう準備します。

②製品の裏側をよく読み、製品がどのタイプかを判別します。
 『「ガス抜きキャップ付き」表記のある製品』
 『「ガス抜きキャップ付き」表記のない製品』 

③ガスや化粧成分を吸い込まないよう十分注意しながら、
 古紙に向かって中身を出し切ります。

  <「ガス抜きキャップ付き」表記のある製品>
  ガスの噴射音が消えるまでボタンを押し、中身を出し切ります。
  その後、製品の裏側に記載の「ガス抜きキャップ」の使用方法に従って、
  必ず製品付属のキャップで、再度完全に噴射音が消えるまでガスを抜きます。

  また、ガスの影響で、缶が急激に0度以下まで冷たくなることがあります。
  缶をぎゅっと握ったままでいると、凍傷などの危険も考えられます。
  十分ご注意の上、作業をお願いします。

  <「ガス抜きキャップ付き」表記のない製品>
  ガスの噴射音が消えるまでボタンを押し、中身を出し切ります。

④ガスを完全に出し切ったあと、自治体のルール(家庭ごみ分別方法)に
 従って廃棄してください。

詳しい廃棄方法については、下記PDFファイルもご参照ください。
http://www.kose.co.jp/faq/pdf/aerosol.pdf

※外部リンク
  日本エアゾール協会
  http://www.aiaj.or.jp/mechanism.html

この情報はお役に立ちましたか?
役に立った
よくあるご質問をご覧になってのご感想やご意見などをお寄せください。
今後の参考とさせていただきます。

なお、お寄せいただいたコメントには、原則として個別の返答は行っておりませんが、
「お問い合わせ・ご意見ページ」に掲載させていただく場合もございます。あらかじめご了承ください。

商品の使い方取り扱い店舗をお探しの場合など、返答を要する際は、下の「メールでのお問い合わせはこちら」ボタンより、お問い合わせフォームへお進みいただき、必要事項をご入力の上、お問い合わせください。
または、右ナビゲーション内の電話番号でもお問い合わせを受け付けております。