マスク美人の作り方

マスクをつけていても、メイクを思いきり楽しもう!

マスクをつけていると、メイクするモチベーションが下がりがち…。

でも実は、マスクをしていた方が美人に見えるのです。マスクをつけていることで、バランスの整った美形の顔立ちを連想させる効果があるのです。

目や鼻、口などのパーツはメイクアップによって変化させることができますが、バランスはむずかしいものです。

ところがマスクをつけることで、そのバランスの良しあしに左右されることがなく、

だれでも美人バランスになれてしまうのです。
そのうえマスクをすることで顔の大きさやフェイスラインのむくみなども、すっぽりとカバーできるのです。

このページでは、マスクに映えるポイントメイクや、

マスクをつけているときのベースメイクの
お悩み解決方法などのHOW TOをご紹介します。

BEAUTY TIPS

マスクの肌あたりをソフトに

マスクが触れることで、肌が敏感な状態に。
そんな時は、ミストタイプの化粧水をマスクにもシュッ!
マスクの生地がうるおって肌あたりがやさしくなり、ミストの香りにも癒されます。マスクが少し濡れた状態で着用しても、メイクくずれにつながることはないのでご安心を。

エスプリーク メイクリフレッシュ ミスト

エスプリーク メイクリフレッシュ ミスト

毛穴の気になる肌も、キュッ。
メイク前やメイク直しにぴったりのミスト。

商品ページへ

マスクの下でリフトアップ体操

マスクの下でできるリフトアップ体操をご紹介。
通勤途中やお仕事中に、ぜひチャレンジ!

STEP01

舌で歯の外側をぐるっと一周、
歯の表面をなぞるようにゆっくり動かします。

左回りに12回 右回り12回

STEP02

下あごを前に突き出し、ひっこめる(8回)。
下あごを左右にずらす(8回)。

下あごを前に突き出し、ひっこめる(8回)。下あごを左右にずらす(8回)。