BEAUTY SPECIALIST

Hair & Make-up Artist 土橋 脩

飾らない人柄でムードメーカー的な存在のヘア&メイクアップアーティスト。
ヘア&メイクアップ担当としてメイクアップブランドのTV-CMやポスター、雑誌広告を手がける他、豊富な経験値と美容知識を生かして商品開発にも携わる。
コーセービューティークリエイター唯一のヘアサロン勤務経験者。フリーランスでの活動期間も長く、卓越した技術と研ぎすまされた感性を併せ持ち、老若男女、多種多様に対応できる。海外での一般女性へのメイクアップイベントや、スタジオワーク、現地媒体からの取材などワールドワイドに活躍。
常に最新のトレンドや商品研究に熱心な一方で、センスと感性に優れた柔軟かつ大胆なアプローチが魅力のスペシャリスト。

MESSAGE

一体感とやわらかさ

メイクアップの基本となるのは一体感。まず、基本となるのがスキンケアとベースメイクアップです。肌の状態がよいとメイクアップも美しく仕上がる。ベースメイクアップは“メイクしてる感”を出さず、例えシミがあったとしても、それを個性と見て、全体の一体感を大切にすると良いと思う。ポイントメイクは上手に仕上げている女性は多いので、特にベースメイクに注力して欲しい。また、ヘアスタイルは、髪の健康状態を保ち、髪の状態をよく見せることが大切だと思います。女性が持つやわらかさを上手に表現して欲しい。

TOPICS

日本テレビの情報バラエティ番組「ヒルナンデス!」の収録を行ないました。いとうあさこさんのメイクアップを「ワンストローク」でチェンジ。簡単テクニックで目元をスッキリ見せる技を紹介しました。いとうあさこさんには「王子様」と呼ばれ、メイクで接近した時には「手デカイッ!鼻が高っ!」と驚かれていました。

女性誌編集者などマスコミ向けの「エスプリーク」新製品発表会で、"立体小顔"のメイクアップデモンストレーションを行ないました。どれだけモデルが変わるのか、出席者の真剣なまなざしは一つ一つの動作に向けられました。"光と影の、立体小顔ファンデ。"が簡単にスピーディに完成します。

「エスプリーク」のベースメイクテクニック動画撮影で、モデルのヘアスタイルを担当しました。今回のテーマである"立体小顔"がわかりやすいよう、フェイスラインをスッキリ見せるヘアスタイルを作りました。

店頭用美容冊子「プレシャス ビューティ」SUMMERの撮影にヘアアーティストとして参加。香港の女性雑誌3誌の取材。メイクアップアーティストとして「エスプリーク」のメイクアップテクニックの撮影を行ないました。“ワンストローク”で仕上げるメイクアップのHOW TOをわかりやすく紹介しています。

Osamu Dobashi のインスタグラムはこちら