BEAUTY SPECIALIST

Beauty Creator 林 みゆき

メイクアップを通じて、女性の“心”まで美しく粧うビューティクリエーター。
ブランド広告の撮影のメイクアップ施術とディレクションを担当。店頭販促ツール、教育支援ツールなどの美容ソフト面の開発においても多数の実績がある。
化粧心理にも造詣が深く、各種媒体への美容情報の提供や、シニア世代、女性投資家向けのメイクアップ講習会などでも美容セミナーの講師として幅広く活躍し、毎回好評を博す。化粧文化を総合芸術と捉え、基礎や伝統を重んじながらも、常に新しい技術開発や化粧価値の創造ができるスペシャリスト。
※現在「コーセー美容専門学校」特別講師。

MESSAGE

50%のフイルムをかけて

今のメイクアップのキーワードは、「透け感」&「50%」です。
100%隠して違う自分になるのではなく、50%フイルムをかけて、半分は素が透けて見えるメイクという感じでしょうか。特に面の広い部分(ベースメイクやチーク)をシアー(薄づき)に仕上げるようにすれば、アイメイクはしっかりと作り込んでもバランスが取れます。「プレシャス ビューティ」で提案しているメイクアップは、今の空気を反映したトレンドのメイクアップです。どのメイクアップパターンを選んでも透け感があるように作っているので、使えない色はないはず。ぜひ新しい色にも挑戦してみてください。

TOPICS

8月21日発売「エスプリーク」のベースメイクテクニック動画撮影。"立体小顔"を実現するファンデーションののばしかた、コンシーラーの使い方など、ビフォー&アフターを順次撮影していきます。この動画は8月にコーセーホームページ「美容情報」にアップ予定です。

台湾(台湾高絲股份有限公司)にて、現地の教育担当者のスキルアップのために、2年に渡って継続的にメイクアップ講習を実施しました。今回はメイクアップの基礎から、イメージ別の表現方法まで総仕上げの講習となりました。

フジテレビの情報発信サイト「ふじびじ」の撮影。3月に発売した「エスプリーク」のメイクアップテクニック“ワンストロークビューティ”を紹介しました。

店頭用美容冊子「プレシャス ビューティ SUMER」の撮影に、メイクアップクリエイターとして参加。7月発売予定の商品について、様々なテクニックを紹介しました。そのテクニックの内容は7月上旬にコーセーホームページ「プレシャス ビューティ」内でも公開します。