KOSE SPORTS BEAUTY NEWS FIGURE SKATING KOSÉ SPORTS BEAUTY NEWS FIGURE SKATING

2015.12.22

2015NHK杯 宮原選手へのインタビュー

SP&FS ともに自己ベストを達成!その勝因は?

今回の総合一位、おめでとうございます。さらに、
ショート、フリーともにパーソナルベスト、世界ランクも2位になられて。
その勝因はなんだと思いますか?以前と練習を変えたりしていますか?と伺うと、
「練習自体は特に大きく変えていないです。ジャンプについては、世界選手権前から回転不足にならないように重点的に練習してきました。」
他の選手も回転不足に苦しんでいましたね?
「試合にもよるというか。特にジャッジが厳しい試合も時にはあるので。でもちゃんときっちり飛べば、どの試合でもポイントになりますから。あとは今シーズンのプログラムを新しく作り直しました。」と、地道にひとつひとつ、丁寧に練習を積み重ねられている様子が伝わってきました。
以前のインタビューで衣装や振り付け、曲はほとんどまわりに任せているとおっしゃっていましたが。最近はいかがですか?
「衣装はお任せしていますが、今年のフリーに関しては振り付けはコーチと、振り付けの先生と、私の3人でやりました。何曲何曲も聞いて、最後は自分で決めました。」

エキシビション、振り付けはステファン・ランビエール氏!

今日のエキシビション“翼をください”について教えてください。去年の振り付けも、今年もランビエール氏でしたが、振り付けについてのこだわりはありますか?
「ランビエール先生が音楽に合わせて、滑りやすいように作ってくれるので、信頼していますし、今回の振り付けも凄く気に入っています。」
ランビエール氏は著名な方ですし、大御所の方かと思いますが、緊張はしないんでしょうか?と伺うと、「緊張はしないです。とても面白い方です。」と楽しそうに教えてくださいました。「優雅に滑る曲で、衣装も翼っぽい衣装なので、是非注目して欲しいです。」

マイブームは、お弁当づくり。

趣味について伺ってみると。「料理をするのが好きですね。かぶと柿のサラダがおいしかったです。かぶを母の知り合いの方にもらったので作ろうかなと思って。家族にも振る舞いました。好評でした。」じゃあ、今はまっているものも料理ですか?と伺うと、
「お弁当を自分で作る事です。色々冷凍しておいて、毎日違うの作ったりするんですけど。ほうれん草や、人参の胡麻和えとか作ります。卵焼きは少し苦手ですが」といきいきと語ってくださいました。

メイクはちょっとまだ…笑

プライベートでもメイクするようになりましたか?と伺うと、
「プライベートではメイクしないですね。試合中のメイクはコーセーのメイクアップアーティストの石井さんのおかげで上手になりました。」
と、有り難いメッセージをいただくことができました。
最後に今年度の抱負をお願いします。
「いつでも、自分の演技ができるようにがんばります。」と一瞬にして17歳の高校生というよりも、アスリートらしいストイックな表情にすっと戻り、
貫禄を感じさせてくれました。