KOSE SPORTS BEAUTY NEWS FIGURE SKATING KOSÉ SPORTS BEAUTY NEWS FIGURE SKATING

2015.07.21

ドリームオンアイス2015 小塚選手へのインタビュー

最年長リーダーとして。

小学生の頃から試合に出場し続け、今や26才になりました、という小塚選手。長きに渡ってトップアスリートとして挑戦しつづける彼の素顔を知りたいと思い、インタビューをお願いしたところ、試合やテレビで拝見するスケーターとしての小塚選手と、プライベートでの小塚選手とは全く印象が違い、とても興味深いインタビューとなりました。
「スケートをしていないときは、飲みにも行きます、カラオケでも歌いますし、旅行にも行きますし、時には踊りにも行きます。人が集まっているところが好きなんです」とのお答え。勿論、スケートは大事ですけれど、スケートだけの人生よりも、いろいろなことを経験したいですし、オールマイティに何でもできる人間になりたいですね。と、滑っているときの印象とは違う、とても普通の感覚をお持ちとわかり、一気に親しみを感じてしまいました。

好きな女性のタイプ。好きなファッションについて。

好きな女性のタイプを伺うと、「ガリガリに痩せている人はちょっと苦手ですね。あと、女性っぽすぎる人も苦手かな。ナチュラルなメイクの人が好きです」とのことで、こちらも普通の感覚をお持ちでますます小塚ファンが増えてしまいそうです。
また、ご自身は普段どんなファッションがお好きなのかを伺うと、「去年はやった服や色を着ます」と面白いお答えが!理由を伺うと、「今年はやっているものを着てしまうと、みんなとかぶりますよね?それが嫌なんです。だから今年はやりの、たとえば黄色の服を買ったら今年は少しだけ着て、来年着るんですよ」と、独特の小塚流のこだわりを教えてもらいました。

ドリーム・オン・アイスでの衣装は?

今回のドリーム・オン・アイスでは、今まであまり着なかったシースルーの衣装にしました。と、最近いろいろなことに挑戦している小塚選手の心情とも重なり一同納得してしまいました。楽曲は“ファルーカ”というフラメンコのジャンルのひとつとして知られるもの。その情熱的なリズムと小塚選手の大人の色気とが相まって、会場は妖艶な雰囲気に包まれました。「スケーターとしても、人としても成長していきたい」と語る、その意気込み通り、演技の演出にその人生模様までもがにじみでているようでとても素敵でした。