MENU

中期経営計画

当社グループは、創業80周年に向けて更なる成長ステージを目指した中長期ビジョン「VISION2026」を新たに策定いたしました。
「VISION2026」では、売上高500,000百万円、営業利益率16%以上を経営目標とし、その実現に向けたロードマップとして、「グローバルブランド拡充と顧客接点の強化(Phase Ⅰ)」、「世界での存在感拡大と更なる顧客体験の追求(Phase Ⅱ)」、「世界のひとりひとりに存在感のある顧客感動企業への進化(Phase Ⅲ)」の3つのフェーズを経て、引き続き世界で存在感のある企業への進化を目指してまいります。

平成30年4月からスタートする中期経営計画では、新たに掲げた以下の基本戦略のもと、「グローバルブランドの拡充と顧客接点の強化(Phase Ⅰ)」に取り組んでまいります。

「VISION2026」 3つのフェーズ

  • Phase Ⅰ:「グローバルブランド拡充と顧客接点の強化」(2018年4月~2021年3月)
  • Phase Ⅱ:「世界での存在感拡大と更なる顧客体験の追求」(2021年4月~2024年3月)
  • Phase Ⅲ:「世界のひとりひとりに存在感のある顧客感動企業への進化」(2024年4月~2027年3月)

Phase Ⅰ:「グローバルブランド拡充と顧客接点の強化」基本戦略

1.  3つの成長戦略

  1.   ブランドのグローバル展開加速
  2.   独自性のある商品の積極的開発
  3.   新たな成長領域へのチャレンジ

2.  2つの価値追求

  1.   よりパーソナルな顧客体験の追求
  2.   外部リソースや技術と連携した独自の価値追求

3.  3つの経営基盤

  1.   企業の成長を支える経営基盤の構築
  2.   事業環境変化に応じた人材獲得
  3.   人材の育成と活躍できる環境づくり

経営目標(2021年3月期)

経営目標

売上高 3,700億円
営業利益率 16.2%
ROA 18.0%
ROE 15.0%

※ 中期経営計画の運用にあたっては、業績進捗及び経営環境の変化に柔軟に対応するため、毎期、3カ年経営目標数値を更新しています(ローリング方式)。

企業情報一覧

Page Top