MENU

CSR方針

コーセーCSR基本指針

価値創造型CSRの推進 美しい知恵 人へ、地球へ。 基本的CSRの実践 正しきことに従う心

コーセーと関わるすべての人のために。 そして大切な地球環境のために。 私たちコーセーグループは、すべての役員・従業員が企業活動を通じて、サステイナブルな社会の実現に向けた活動を実践しています。企業メッセージの「美しい知恵 人へ、地球へ。」は、美の創造企業として、これを具現化してゆくためのスローガンでもあります。

またグループの行動指針の中核である 『行動憲章』において、創業者の座右の銘で ある「正しきことに従う心」をもって自らを律し、誠実で良識ある判断に基づき行動し、関わる人々の人権を尊重することで、広く社会から信頼され、支持される企業となるよう全力を尽くすこととしています。

企業理念(会社情報)

CSR活動目標

CSRの実践にあたり、2014年度より当社が優先的に取り組むべき課題を選定し、CSR活動を展開しています。

CSR活動目標決定プロセス

CSR活動目標決定プロセス

CSR活動目標一覧

CSR推進体制

コーセーでは、1997年に「地球環境委員会」を組織し、生産現場で廃棄物を実質的になくす「ゼロエミッション」や、非生産部門を含めたエコ活動を進めてきました。2013年度からは、社長を委員長とする「CSR委員会」および実務推進を担う「CSR推進委員会」をスタートし、企業メッセージ「美しい知恵 人へ、地球へ。」に即したCSR活動を進めています。

CSR推進体制

コーポレートガバナンス(会社情報)

企業情報一覧

Page Top