MENU

東日本大震災関連の対応について2013年

東日本大震災により、被害を受けられた皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。コーセーグループは、今後とも被災地の早期の復興を願い、お手伝いを続けてまいります。

2013年10月30日 [fukushima さくらプロジェクト]
化粧品を通じた支援

第三弾として、2013年11月1日から高付加価値ブランド『コスメデコルテ』から発売する限定品「モイスチュア リポソーム スペシャル限定セット」の売り上げの一部を、新種のさくらの増殖費用に寄付するキャンペーンを行います。福島の桜を全国に広げる活動として、売り上げの一部を新種の桜の増殖費用として寄託します。

fukushima さくらプロジェクト
詳細はこちら(当社リリース)[PDF]

2013年08月13日 [fukushima さくらプロジェクト]
化粧品を通じた支援

第二弾として、2013年8月21日からメイクアップブランド『エスプリーク』から発売する限定品「エスプリーク リミテッドキット 2」の売上の一部を、新種のさくらの増殖費用に寄付するキャンペーンを行います。福島の桜を全国に広げる活動として、売り上げの一部を新種の桜の増殖費用として寄託します。

fukushima さくらプロジェクト
詳細はこちら(当社リリース)[PDF]

2013年03月08日[被災地支援活動について]
当社では、被災地支援活動として、「fukushima さくらプロジェクト」に参加します

新種の桜「はるか」を福島県から全国各地に届けることを核に、福島、東北を応援する機運を醸成する広報活動等を行うプロジェクト「fukushimaさくらプロジェクト」に参加します。その第一弾として、3月9、10日の2日間にわたり開催される「鶴ヶ城プロジェクションマッピング はるか」に協賛企業として参加します。

fukushima さくらプロジェクト
詳細はこちら(当社リリース)[PDF]

2013年3月8日[主要ブランドを通じた被災地支援活動について]
当社では、主要ブランドの売上げの一部を被災地支援に役立てる取組みを継続して行っています

2009年度より開始した「雪肌精」のサンゴの森を広げる活動「SAVE the BLUE」プロジェクトでは、2011年度より、東北の環境整備・復興および、被災された子供たちへの支援活動を目的として活動する認定NPO法人「自然環境復元協会」に、サンゴ育成活動への寄付に加え同額の支援金を寄贈しています。2012年度は宮城県気仙沼市大谷で子供たちと「自然公園づくり」を行っています。

SAVE the BLUE

企業情報一覧

Page Top