公開講座「スキンケアでアレルギー予防」

KOSÉ

お申し込みフォーム[よみうりカルチャーのWebサイトへ]

3/12[日] 東京・大手町

参加費[無料]

知れば納得。
スキンケアでアレルギー予防

~今日からはじめる家族の健康習慣~

本公開講座では、最新の研究から明らかになった皮膚のしくみや
アレルギー予防のためのスキンケアについて、皆さんと一緒に学びます。

小さなお子様と一緒にご覧いただける
スペースをご用意しています。

日時

2017年3月12日(日)
13:00~16:00(開場 12:30)

定員

400名(先着順)

定員になり次第受付は終了します。

会場

よみうり大手町ホール
東京都千代田区大手町1-7-1

※ お車で来られる方は、
近くの有料駐車場をご利用ください。

参加費

無料

総合司会

松本 志のぶさん

元日本テレビアナウンサー

会場地図

JR東京駅、地下鉄東京駅・大手町駅からC3出口直結

参加者全員に、コーセーの
化粧品サンプルをご用意しています。

主催:読売・日本テレビ文化センター

共催:コーセー スキンケア・アレルギー予防医学寄附講座、慶應義塾大学医学部皮膚科学教室、株式会社コーセー

お申し込みフォーム[よみうりカルチャーのWebサイトへ]

現代の多くの人が、悩みを抱える「アレルギー」。

「コーセー スキンケア・アレルギー予防医学寄附講座」は、
2013年にアレルギーの予防医療と研究の更なる発展を願って、
慶應義塾大学医学部皮膚科学教室に開設されました。

赤ちゃんの頃からの適切なスキンケアが、
アレルギー予防にもつながることが、最新の知見で明らかになりつつあります。
もっと広く、スキンケアの可能性について
皆さんに知っていただけることを願い、本公開講座を開催します。

講演プログラム


13:00 - 13:05

ご挨拶

株式会社コーセー 常務取締役 研究所長 内藤 昇

13:05 - 13:30

講演 1

角層の働きが悪くなるとアレルギーになりやすいの? なぜ?

慶應義塾大学医学部皮膚科学教室 教授 天谷 雅行 先生
コーセー スキンケア・アレルギー予防医学寄附講座 主任

私たちの体は皮膚で覆われていますが、その最も外側にあるのが角層です。角層は、「あか」として必要のないものだと思われがちですが、実は大切な役割をしています。最近の研究では、角層の働きが悪くなると、アトピー性皮膚炎、喘息、食物アレルギーなどの様々なアレルギー疾患になりやすいことがわかってきました。講演では、角層の働きと、どうしてアレルギー疾患になりやすくなってしまうのかを、最新知見を交えてお話したいと思います。

13:30 - 13:55

講演 2

アトピーが悪化するしくみとその防ぎかた

慶應義塾大学医学部皮膚科学教室 准教授 久保 亮治 先生

アトピーマーチ(アレルギーマーチ)とは、皮膚炎に始まって、食物アレルギーや喘息など、さまざまなアレルギーを次から次へと起こして行く現象のことをいいます。どうして次から次へと新しいアレルギーが起こってしまうのか、どうすればそれを防げるのか? 講演では、皮膚を通してアレルゲンがからだの中に入ってくることで、新しくアレルギーが生まれるしくみを学び、それを防ぐにはどうすれば良いのかについて、一緒に考えてみたいと思います。

13:55 - 14:20

講演 3

なぜスキンケアは必要なの?

慶應義塾大学医学部皮膚科学教室 准教授 海老原 全 先生

スキンケアは皮膚のお手入れということですが、以前は皮膚の健康の維持、シミやシワという、病気ではない皮膚のトラブルを防ぐということが目的でした。ところが、ピーナッツアレルギーや石鹸使用から生じた小麦アレルギーの研究などから、皮膚からアレルギーが始まるという新しい考え方がでてきました。スキンケアを行うことで皮膚の病気、さらには皮膚以外の病気も防ぐことができる可能性がでてきたわけです。本日はスキンケアがなぜ必要なのか、今一度一緒に考えていきましょう。

14:20 - 14:35

休憩

〜ロビーでは、コーセーのスキンケア商品をお試しいただけます〜

14:35 - 15:00

講演 4

子どもの肌を健やかに保つために、私たちができること

株式会社コーセー 研究所 基礎研究室 中西 美樹

私たちが「理想的」と考える子どもの肌。その美しさ故、あまりお子様の肌のケアをされていないお母様、お父様も多いのではないでしょうか。しかし実は、子どもの肌は、ちょっとした刺激や外気の環境に影響されやすく、とてもデリケートなのです。本日は、子どもの肌の特徴と、子どもの肌に必要なスキンケアについて、お話しさせていただきます。

15:00 - 15:55

質問コーナー

パネルディスカッション「スキンケアとアレルギー予防」

慶應義塾大学医学部皮膚科学教室 教授 天谷 雅行 先生
コーセー スキンケア・アレルギー予防医学寄附講座 主任

慶應義塾大学医学部皮膚科学教室 准教授 久保 亮治 先生

慶應義塾大学医学部皮膚科学教室 准教授 海老原 全 先生

株式会社コーセー 常務取締役 研究所長 内藤 昇

株式会社コーセー 研究所 基礎研究室 中西 美樹

皆さんからの、スキンケアやアレルギー、お肌に関するご質問にお答えします。

15:55 - 16:00

ご挨拶

慶應義塾大学医学部皮膚科学教室 教授 天谷 雅行 先生
コーセー スキンケア・アレルギー予防医学寄附講座 主任

登壇者プロフィール


慶應義塾大学医学部皮膚科学教室 教授
コーセー スキンケア・アレルギー予防医学寄附講座主任
天谷 雅行 先生

あまがい まさゆき

[略歴]

1985年
慶應義塾大学医学部卒業
1989年
米国国立衛生研究所国立癌研究所皮膚科(Dermatology Branch, NCI, NIH)
1996年
慶應義塾大学専任講師(医学部皮膚科学)
2005年
慶應義塾大学教授(医学部皮膚科学)
2007年
慶應義塾大学病院副病院長(2013年9月まで)
2013年
理化学研究所 統合生命医科学研究センターチームリーダー(非常勤)
2013年
慶應義塾大学医学部学部長補佐
2013年
コーセー スキンケア・アレルギー予防医学寄附講座 主任

慶應義塾大学医学部皮膚科学教室 准教授
久保 亮治 先生

くぼ あきはる

[略歴]

1994年
大阪大学医学部卒業
2000年
大阪大学大学院医学研究科卒業
2000年
科学技術振興事業団 月田細胞軸プロジェクト研究員
2001年
京都大学大学院医学研究科助手(分子細胞情報学)
2006年
慶應義塾大学助教(医学部皮膚科学)
2008年
慶應義塾大学講師(医学部総合医科学研究センター)
2013年
慶應義塾大学講師(医学部皮膚科学)
2016年
慶應義塾大学准教授(医学部皮膚科学)

慶應義塾大学医学部皮膚科学教室 准教授
海老原 全 先生

えびはら たもつ

[略歴]

1986年
慶應義塾大学医学部卒業
1986年
慶應義塾大学医学部皮膚科学教室入室 国立小児病院、清水市立清水総合病院、東京電力病院出向を経て
1991年
慶應義塾大学助手(医学部皮膚科学)
1993年
慶應義塾大学病院診療科医長(皮膚科外来担当)
1996年
東京都済生会中央病院皮膚科医長 慶應義塾大学兼任講師(医学部皮膚科学)
2005年
慶應義塾大学専任講師(医学部皮膚科学)
2010年
慶應義塾大学准教授(医学部皮膚科学)

株式会社コーセー 常務取締役 研究所長
内藤 昇

ないとう のぼる

[略歴]

1977年
東京農工大学 工学部卒
同年、株式会社小林コーセー(現 株式会社コーセー)入社
研究所配属
1991年
研究所 製品研究室 主任研究員
2000年
研究所 第一製品研究所 所長
2006年
学位(横浜国立大学 博士(工学))
2007年
執行役員 研究所長
2014年
常務取締役 研究所長
現在に至る

[主な研究内容]

化粧品製剤開発、コロイド界面化学、リポソーム

株式会社コーセー 研究所 基礎研究室
中西 美樹

なかにし みき

[略歴]

1998年
インペリアルカレッジ・ロンドン 生化学研究学部専攻修士課程修了
2000年
株式会社コーセー入社 研究所配属
2011年
現部署にて皮膚科学研究に従事

[主な研究内容]

子供の肌に関する研究、iPS細胞の応用研究

お申し込み方法


参加をご希望の方は以下のボタンからWebフォームを開き、お申し込みください。

お申し込みフォーム[よみうりカルチャーのWebサイトへ]

ご応募はFAX、はがき、メールでも受け付けています。
①講座名(「コーセー アレルギー講座」とご記入ください)、②参加代表者氏名、③住所、④電話番号、⑤ご来場人数〔例:大人3人、子ども2人(7才、3才)〕⑥スキンケアやアレルギー、お肌に関する先生への質問事項(任意)を記入し、下記までお申し込みください。
質問の一部は、当日の公開講座内で取り上げて、先生から回答させていただきます。

※ 先着順に受講券を発行します。

(株)読売・日本テレビ文化センター「コーセー アレルギー講座」事務局宛

FAX
03-3642-4320 FAX参加申し込み書
はがき
〒135-0024 東京都江東区清澄1-2-1 読売江東ビル 6F よみうりカルチャー内
メール
yncdr@ync.ne.jp
TEL
03-3642-4301 月~金 10:00~19:00(土日祝休)

※ 個人情報は適切に管理し、本公開講座の連絡のみに使用します。

Page Top